NTT docomo XperiaZ5 Premium

Xperia Z5 Premium SO-03Hファイルの送受信

 

Xperia Z5PremiumにはBluetooth機能が実装されており、ほかのスマートフォンや携帯電話と写真などのファイルを送受信できます。

 

Xperia Z5 Premiumに周辺機器を接続する

 

Bluetoothを用いると、ケーブルを利用せずに電波で対応機器と一対一で接続(ペアリング)することも可能です。Bluetoothに対応したほかのスマートフォン携帯電話、パソコンなどであれば、BluetoothでXperia Z5 PremiumでXperia Z5 Premiumと接続し、ファイルのやりとりが行えます。

 

Bluetoothで周辺機器を接続

Bluetooth機器を端末に接続するには、「Bluetooth」設定で行います。アプリ画面から「設定」をタップし、「Bluetooth」をタップします。右上にあるスイッチを右にスライドすることでBluetoothを有効にできます。





 

クイック設定ツールからBluetoothを有効にする

クイック設定ツールのBluetoothアイコンをタップしてもBluetoothの有効・無効を切り替えることが可能です。アイコンが白色になっている場合は有効に、灰色の時は無効になっています。

 

他機からファイルを受診する

 

1・Bluetooth機能を有効にすると、端末が待機状態になります。

 

2・相手のスマートフォンからXperiaZ5へファイル転送操作を行います。相手のスマートフォンからデータの送信要求を受けると、通知パネルに「Bluetooth;ファイル着信」と表示されます。この通知をタップして、「受診」をタップします。

 

3・ファイルの転送が開始されます。転送状況は通知パネル内で確認可能です。転送後はこの通知をタップすると、受診したファイルが一覧表示されます。さらにファイルをタップすれば、内容の確認が行えます。

 

 

Bluetoothで受信したファイルを確認する

Bluetoothの受信に関する通知はいつも通知パネルに表示された状態ではありません。通知パネルからデータを確認する以外にも受診したファイルを閲覧できます。

 

Bluetooth設定画面で、画面右上の3つのドットアイコンをタップしてから、「受信済みファイルを表示」をタップすることで儒hシンファイルが一覧表示できます。また、file commanderを利用して受信データを確認することもできます。





 

他のスマートフォンや携帯電話にファイルを転送する

 

Xperia Z5 Premiumに保存されているファイルをBluetoothを利用して他のスマートフォン携帯電話に転送することも可能です。転送するには、filecommanderやアルバムなどといった各種ファイルを取り扱うアプリに機能が搭載されています。多くの場合は「共有」にある「Bluetooth」を選択することで転送できます。ここでは「file commander」を用いて任意のファイルを転送してみます。

 

1・file commanderを起動し、転送したいfileを選択します。次に画面右上の3つのドットアイコン→「共有」の順にタップします。

 

2・「Bluetooth」をタップします。

 

3・Bluetoothが有効になっていない場合は、有効にするかを尋ねられます。「ONにする」をタップします。

 

4・送信相手となるスマートフォンなどでBluetoothを有効にしfileを受診できるようにしておきます。3つのドットアイコン→「検索」をタップすると、一覧に相手のスマートフォンが表示されるのでタップします。

 

5・送信相手が受診を許可すると、ファイルの転送が開始されます。転送の状況は通知パネルで確認できます。

 





関連ページ

ファイル管理
最新の「XPERIA Z5」の操作方法と活用法を解説。メール設定や電話帳登録、写真・動画・音楽などわかりやすく説明しています。ほかにもおすすめアプリなどもご紹介。
パソコンとのファイル交換
最新の「XPERIA Z5」の操作方法と活用法を解説。メール設定や電話帳登録、写真・動画・音楽などわかりやすく説明しています。ほかにもおすすめアプリなどもご紹介。