NTT docomo XperiaZ5 Premium

SO-03Hの画面設定

 

XperiaZ5 Premium,

 

Xperia Z5 Premiumには、Xperia専用ホームアプリ「Xperiaホーム」が用意されています。ホーム画面上には、アプリ起動用のアイコンや、時計などといったウェジェットなどを自由に配置して、自分が使いやすいようカスタマイズできます。SO-03HとSO-01Hでは、ドコモが提供する「docomo LINVE UX」も使えます。

 

 

ホーム画面の操作

ホーム画面はよく利用するアプリケーションを起動するためのアイコンや、時計やカレンダーなどといった機能(ウィジェット)を自由に配置することができます。配置したアイテムを移動したり削除も可能です。

 

 

アイテムの移動する

アイコンやウィジェットなど配置したアイテムは自由に動かすことが可能です。移動したいアイテムをロングタッチすると、背景が緑色になり移動できるようになります。移動したい場所までドラッグして指を話すと移動が完了します。

 

別のホーム画面に移動する

アイコンを別のホーム画面に移動したい場合は、アイコンを画面の右はまたは左端にドラッグします。すると、画面が移動します。その後、引き続き移動したい場所までドラッグします。

 

 

アイテムをホーム画面から消す

ホーム画面からアイコンなどを画面上から消す場合は、削除するアイテム上でロングタッチして、画面上の「ホーム画面から削除」までドラッグします。

 

 

別のホーム画面に移動する

アイコンを別のホーム画面に移動したい場合は、アイコンを画面の右または左端にドラッグします。すると、画面が移動します。その後、引き続き移動したい場所までドラッグします。

 



 

orange

ホーム画面からアイコンなどを画面上から消す場合は、削除するアイテム上でロングタッチして、画面上の「ホーム画面から削除」までドラッグします。

 

 

アイテムをホーム画面から消す

ホーム画面からアイコンなどを画面上から消す場合は、削除するアイテム上でロングタッチして、画面上の「ホーム画面から削除」までドラッグします。

 

 

アプリ画面からショートカットを配置する

 

XperiaZ5 Premium,

 

アプリ画面からホーム画面に配置したいアプリのアイコンを探し、ロングタッチします。次に画面上の「ホーム画面に追加」にドラッグしると、ホーム画面が表示されます。そのまま配置した場所までドラッグして指を画面から離すと、ホーム画面にアイコンが配置できます。

 

 

ウィジェットを配置する

 

1・ホーム画面のウィジェットを配置するには、ホーム画面の何もない場所をロングタッチします。

 

2・「ウィジェット」をタップします。

 

3・画面下にウィジェットが一覧表示されます。左右にフリックすることでスクロールします。一覧から配置したいウィジェット上でロングタッチし、上部のホーム画面までドラッグします。

 

4・配置したウィジェットの枠についている○をドラッグすると、ウィジェットのサイズを変更できます。「戻る」キーをタップします。

 

5・ホーム画面にウィジェットが配置されます。

 

 

ウィジェットのサイズを変更する

ウィジェットによっては表示サイズを自由に変更できるものがあります。例えば、メール一覧ウィジェットやピクチャフレームウィジェットなどがサイズ変更可能です。

 

1・サイズを変更するには、ウィジェット上でロングタッチして、そのまま指を画面から離します。

 

2・ウィジェットの周りに枠が表示されます。この枠をドラッグすることでサイズを変更できます。偏光したらウィジェットの外をタップします。

 

3・ウィジェットのサイズが変更されました。

 

 

フォルダの配置と操作

アイコンをロングタッチして別のアイコンにドラッグして指を話すと、フォルダ化して、2つのアイコンが1つのアイコンにまとめられます。さらに別のアイコンをフォルダ錠にドラッグすれば、フォルダ内にアイコンが格納されます。

 

 

ホーム画面の数を変更する

Xperiaホームでは、ホーム画面を7画面まで利用することが可能です。画面数が多すぎたり少なすぎる場合はホーム画面の数を変更できます。

 

ホーム画面の何もない場所でロングタッチして左右にフリックしてホーム画面を移動します。端までホーム画面を移動して表示される「+」をタップすることで、ホーム画面を追加できます。また、ホーム画面の右上にある「×」をタップすると、ホーム画面を削除します。

 

 

アプリ画面でのアイコンの並び替え

アプリ画面のアイコンは、自由にアイコンの並び順を変更できます。移動したいアイコンをロングタッチします。移動したい場所までドラッグして画面から指を離します。これで、アイコンが移動しました。

 

 

アイコンを重ねてフォルダ化

移動の順に別のアイコンに重ねることで、フォルダ化できます。また、既存フォルダにアイコンをドラッグすると、アイコンをフォルダ内に格納できます。

 

 

壁紙の変更

ホーム画面の壁紙は自分の好みの写真などに変更できます。壁紙はXperiaに標準で用意されている壁紙のほか、カメラで撮影した写真やダウンロードした画像、動きのあるライブ壁紙を設定できます。ここでは、写真を壁紙に設定してみます。

 

1・ホーム画面に何もない場所でロングタッチします。

 

2・「壁紙」をタップします。

 

 

3・Xperia標準の壁紙が一覧表示されます。写真を利用する場合は「アルバム」をタップします。

 

 

4・端末内に保存されている画像が一覧表示されます。壁紙として利用したい画像をタップします。

 

 

5・切り出しに利用するアプリを選択します。「トリミング」を使用するように選択されている場合は、一回のみであれば「今回のみ」、常にトリミングを使用して切り出す場合は「常時」をタップします。「トリミング」が選択されていない場合は「別のアプリを使用」で選択してください。

 

 

6・上部の画像に表示されている白い枠で、壁紙として利用する画像の範囲を指定します。枠内をドラッグすることで位置を変更できます。枠をドラッグすると、枠の範囲を拡大・縮小できます。範囲を決めたら「保存」をタップします。

 

 

7・写真が壁紙として設定されました。

 



 

 

「docomo LIVE UX」の操作方法

docomo LIVE UXを利用している場合も、Xperiaホーム同時に様々な操作が可能です。例えばdocomo LINVE UXで、アイコン上でロングタッチしてからドラッグすると、アイコンが移動します。ここでは、Xperiaホームと異なる操作について説明します。

 

アイテムをホーム画面から消す

ホーム画面からアイコンなどを画面上から消す場合は、削除するアイテム上でロングタッチして、画面上の「アプリ一覧に戻す」または「ホーム画面から削除」までドラッグします。

 

 

アプリ一覧に戻す
アプリのアイコンをホーム画面から削除した場合は、アプリ画面の一覧にアイコンは配置されます。

 

無効化とアンインストール

アイテムを「アンインストール」までドラッグすると、アプリyがウィジェットを端末からアンインストールできます。なお、プリセットアプリの場合は、「アンインストール」が「アプリ無効化」と表示されるので、そこまでドラッグすると、アプリを無効化できるものもあります。アプリ画面やホーム画面にもアイコン表示されなくなります

 

 

アプリ画面からショートカットを配置する

 

XperiaZ5 Premium,

 

アプリのアイコン画面からホーム画面に配置したいアプリのアイコンを探し、ロングタッチします。次に画面下に表示されているホーム画面にドラッグすると、全画面にホーム画面が表示されます。

 

そのまま配置したい場所までドラッグして指を画面から話すと、ホーム画面にアイコンが配置できます。また、移動したアイコンはアプリ画面の一覧から消えます。

 

 

ウィジェットを配置する

ホーム画面上のウィジェットを配置するには、アプリ画面の「ウィジェット」タブをタップして、一覧から配置したいウィジェットを探します。

 

ウィジェット上でロングタッチしてから画面下に表示されているホーム画面にドラッグすると、全画面にホーム画面が表示されます。そのまま配置したい場所までドラッグして指を画面から離すと、ホーム画面にウィジェットが配置できます。

 

 

ホーム画面の数を変更する

docomo LIVE UXではホーム画面まで利用することが可能です。もし、画面数が多すぎたり少なすぎたり少なすぎる場合はホーム画面の数を変更できます。

 

ホーム画面の何もない場所でロングタッチして「ホーム画面一覧」をタップします。ホーム画面を追加したい場合は、一覧の最後に表示されている「ホーム画面を追加する」をタップします。逆にホーム画面を削除おしたい場合は、各ホーム画面の右上にある「×」をタップします。

 

 

壁紙の変更

ホーム画面の壁紙は自分の好みの写真などに変更できます。壁紙は、Xperia Z5 Premuimにあらかじめ用意されている壁紙のほか、カメラで撮影した写真やダウンロードした画像、動きのあるライブ壁紙を設定できます。

 

1・アプリ画面の「壁紙」タブをタップすると、Xperia標準の壁紙が一覧表示されます。写真を利用する場合は、「他の壁紙を見る」をタップします。

 

2・壁紙の種類を選択します。撮影写真を選択する場合は「アルバム」をタップします。

 

3・端末内に保存されている画像が一覧表示されます。壁紙として利用したい画像をタップします。

 

4・確認ダイアロックが表示されます。「ロック画面にも設定」をチェックすると、ロック画面の壁紙にも設定されます。また、「位置情報」をタップすると、壁紙に利用する範囲をタップすると、壁紙に利用する範囲を指定できます。「OK」をタップします。

 

5・写真が壁紙として設定されました。

 

 

docomo LIVE UXのきせかえ

docomo LIVE UXでは、壁紙やアイコンなどを統合して変更できる「きせかえ」に対応しています。Xperia Z5が標準で用意されているきせかえを利用するほか、dメニューで販売されているきせかえを購入して利用できます。

 

1・ホーム画面の何も配置されていない場所でロングタッチしてから「きせかえ変更」をタップします。

 

2・きせかえが一覧表示されます。好みのきせかえをタップします。

 

3・確認画面が表示されます。「設定」をタップします。

 

4・きせかえの変更が完了しました。

 

 

マチキャラを非表示にする

SO-03HとSO-01Hでは、ドコモの独自アプリである「マチキャラ」が標準状態で配置されています。マチキャラはウィジェットとは異なり、自由に画面上を歩き回ります。もし、じゃまな場合はマチキャラを表示しないように設定します。

 

ホーム画面の何もない場所でロングタッチしてから「マチキャラ設定」をタップします。次に「キャラ表示」と「吹き出し表示」を「表示しない」に切り替えます。これでマチキャラが表示されなくなります。

 



関連ページ

Xperia Z5 Premiumでできること
最新の「Xperia Z5」の操作方法と活用法を解説。メール設定や電話帳登録、写真・動画・音楽などわかりやすく説明しています。ほかにもおすすめアプリなどもご紹介。
「Xperia Z5 Premium」の基本操作
最新の「Xperia Z5」の操作方法と活用法を解説。メール設定や電話帳登録、写真・動画・音楽などわかりやすく説明しています。ほかにもおすすめアプリなどもご紹介。
Xperia Z5 Premium初期設定
最新の「Xperia Z5」の操作方法と活用法を解説。メール設定や電話帳登録、写真・動画・音楽などわかりやすく説明しています。ほかにもおすすめアプリなどもご紹介。
Xperia Z5 Premium キーボードの操作方法
最新の「Xperia Z5」の操作方法と活用法を解説。メール設定や電話帳登録、写真・動画・音楽などわかりやすく説明しています。ほかにもおすすめアプリなどもご紹介。